フラボノイド( ビタミンP)


フラボノイドは植物の色素を構成しています。

フラボノール、フラボン、カテキン、フラバノン、アントシアニン、

イソフラボン、カルコンなどの総称がフラボノイドです。

どれも抗酸化作用があり、ガン予防効果、動脈硬化や心臓病などの

生活習慣病を防いだり、抗菌・抗ウィルス作用があります。

フラボノイドが含まれている食品を挙げます。

フラボノールはタマネギ、ほうれん草、パセリ、りんごなどに。

フラボンはみかんやオレンジなどの柑橘類、ぶどう、豆類などに。

カテキンは茶カテキンでおなじみの緑茶に豊富に含まれているほか、

りんごやチェリー、ナシなどにも含まれています。

フラバンはグレープフルーツ、オレンジ、レモンなどの柑橘類に。

アントシアニンは大豆や納豆、豆腐などの大豆製品のほか

ピーナッツにも含まれています。

カルコンはアシタバに。

そばに多く含まれているルチンや

みかんに含まれているヘスペリジンもフラボノイドの仲間です。


この記事へのコメント
ブログ開設おめでとうございます!!

アクセス数を上げるために当コミュニティサイトに登録しませんか?
http://blog.livedoor.jp/ascptts/


より多くのひとに貴方のブログを見てもらえます。

参加するにはこちらからが便利です
http://blog.livedoor.jp/ascptts/?mode=edit&title=%3F%3F%3FN%3FI%3F%3F%3FN%3FI%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F%3F&address=http%3A%2F%2Fkenkooo%2Eseesaa%2Enet%2F


お問い合わせはコチラから
http://blog.livedoor.jp/ascptts/?mail

Posted by みんなのプロフィール at 2006年03月09日 08:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/14346214

ガンに効く!?東大名誉教授が推奨する○○!!
Excerpt: 副作用の強い抗ガン剤を使わずに末期癌を治療した実例があります。
Weblog: 癌予防
Tracked: 2006-05-17 05:19
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。